iryou.net

iryou.net

ケアワーカーや介護職は求人数が多く仕事を探しやすい

高齢者や障害者のサポートをする

ケアワーカーとは、日常生活を一人でこなすことが難しい高齢者や障害者のお手伝いをする仕事です。トイレやお風呂などの介護や食事の調理から洗濯などの家事までこなします。

ケアワーカーのなり方や資格のとり方

専門学校に通う

高校を卒業した方がケアワーカーの資格や専門的な知識を学べる専門学校に通い、卒業することでなれます。ですがケアワーカーの資格を取りたい場合は、協会が主催している試験に合格する必要があります。

専門学校以外でも資格をとることが出来る

福祉に関係している大学を卒業した人や保育士の資格を持っている人、社会福祉士の受験資格がある人は、専門学校へ通う必要はなく、ケアワーカーの育成を専門に行なっている施設に1年通い、卒業することにより資格を取得出来ます。

学校に通わずに資格をとる

ケアワーカーに関する仕事を3年以上経験したことのある方は、国家試験を受験する権利が与えられます。また、高校の福祉系の学科を卒業した方にも同じ権利が与えられます。

ケアワーカーの資格

車椅子

ケアワーカーは求人の数が多い

ケアワーカーなどの介護職は求人の数が多いのが特徴です。なので自分に合った職場を複数探すことが出来ます。また求人が多いということは、それだけ人が足りていないということなので、もし自分に合わない職場だった場合にすぐに新しい職場も探すことが出来るので安心です。

どのように求人を探せばいいか

介護職は多くの場合求人サイトに載っています。ですが求人サイトよりハローワークの方が求人件数が多く、地域に密着していて情報量が多いのでおすすめです。自分の家の近くに職場を探している場合はハローワーク、違う都道府県の職場を探している場合は求人サイトと使い分けるといいでしょう。

広告募集中